2017年3月22日水曜日

La Table Conviviale!


ワインを美味しく楽しむ秘訣は何でしょう? 
薀蓄?
知識?
経験?
料理との相性?
飲むシチュエーション?
誰と飲むか?

人によって楽しむポイントは様々です。ワインありきの方もいらっしゃいますし、薀蓄、知識が重要と言われる方もいらっしゃいます。味の好みも様々なように楽しむポイントも様々ではないでしょうか。

私は年に数回ワインを買い付けにフランスに行きますが特に9月の買い付け時の楽しみがワインを美味しく楽しむことを実感できます。

ご存知のように9月はワイン作りにおいて一年で最も重要な収穫の時期です。蔵によって様々ですが収穫は大体二週間から三週間で行われます。

午前中から畑に出てお昼をはさんで大体午後3時から4時頃まで行います。私が行く蔵は機械など使わず全て手摘みで収穫しますのでそれなりの人数が必要になります。

家族や関係者以外、摘み手のほとんどはスペインやイタリアからの季節労働者の方々がキャンピングカーに乗ってこの時期だけやってきます。(南の産地なので)

収穫時期には労働者の方々に蔵元が食事を用意します(もちろんワインも!)蔵の中や畑の脇に長いテーブルをしつらえ様々な大皿料理を用意します。皆労働した後の食事を楽しむのですが知らない者同士がテーブルを囲んで同じ料理を食べるわけです。

最初はぎこちないのですがワインを飲み交わすうちにいつの間にか仲良くなってワイワイしながら楽しむようになります。

知らない人との出会いは自分の世界観を広げてくれることでもあり、歓びでもあります。人生において人との出会いほどワクワクし楽しいことはないでしょう。一人また一人と知り合いが増えていくことは自分の人生をより豊かにしてくれます。

私は何度かのこの経験を通じて深く思いました。ワインは楽しさや歓びを分かち合って飲むことが最高に美味しく飲めるのではないかと!

もちろんワインの質を見極めたり熟成度合を考えたり、提供温度や相性の良い料理を用意したりすることは大事ですが、飲む時に楽しくなければ全て台無しです。

良い出会いがあって、楽しみ歓びを分かち合う。それを繋げてくれるのが美味しいワインであるのではないかと考えます。

La Table Conviviale!(フレンドリーテーブル)
これこそワインを美味しく飲む秘訣だと思います。

それでは皆さま a la prochaine fois !















0 件のコメント:

コメントを投稿